ウォーターサーバー…良い点ばかりを見るから選べない。

宅配水,人気

宅配水業者はたくさんありすぎて、どこの会社にすればいいかわからない…

どの会社も、良い点だけをアピールしているから、似たりよったりに思えてしまいますよね。

 

このサイトはウォーターサーバーレンタル会社の『良い点』ではなく『悪い点』に注目して比較することで簡単に自分にあった業者を選べるサイトです。

 

選び方のポイント

当サイトでは以下の基準で会社を比較しています。

 

※ランニングコストとしてウォーターサーバーの電気代がありますが各社で大きな差はなく、使用頻度や家庭の状況によって違いますので当サイトでは比較対象の条件からはずしています。

 

天然水で、その採水地が関東・東北圏内以外かどうか

宅配水は主に天然水と水道水をろ過した純水(RO水)の業者があります。
純水
(RO水)とはRO膜でろ過してある非常に綺麗な水ですが、ミネラルが含まれていないか、含まれていても人工的に加えたものなので美味しくありません。
※天然水に比べたら…という意味です。
(最近は人工的にミネラルを添加したものもあります=クリクラなど)

 

水道水と天然水ではやはり、美味しさがまったく違います。
水道水をろ過した水にお金を払うなら、家に浄水器を取り付けたほうが長い目でみたコストは安くなります。

 

また原発事故の影響もあり、関東・東北圏内の採水地の汚染の不安はぬぐえません。
きちんとした結果が証明されるまでは避けたほうが賢明です。

 

料金が明確で安心できるかどうか

業者の料金体系はさまざまで、単に水の価格が安いだけでは判断できません。
宅配水の価格は、水そのものの価格、サーバーのレンタル代、送料、解約手数料、サーバー返送料、メンテナンス費用などトータルで考える必要があります。

 

水の利用量の目安は1人につき1ヶ月に1本(12リットル)程度です。

 

雑菌の入りやすいガロンボトルかどうか

口の広いガロンボトルは雑菌が入りやすく危険だといわれています。
一方、使い捨てのワンウェイボトルだとゴミとして捨てる、リサイクルする必要があります。

 

いまはほとんどの会社が衛生上の理由から、繰り返し使用しない使い捨ての袋や入れ物を利用しています。
当サイトでは雑菌繁殖心配があって、回収するまでの間の保管スペースも必要なガロンボトルより使い捨てのワンウェイボトルを推奨しています。

 

 

全国各地に対応しているかどうか

いくら良い業者でも、自分の住んでいる地域に配達してくれないと契約できないですよね。
沖縄・離島に対応している業者は少ないです。

 

2017年ウォーターサーバーおすすめランキング

どれがいいか迷っている…そんなときは、こちらのウォーターサーバーがおすすめです。
天然水でも純水でも選べる【コスモウォーター】が一番人気\(^o^)/

 

コスモウォーター


「smartプラス」が2017年度グッドデザイン賞を受賞!
コスモウォーターのお水は天然水とRO水から選べます。
天然水は12L 1900円税別。
低価格のRO水は最安値クラスの12L 1,250円税別です。
宅配水,人気

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター
サーバーレンタル代無料(一部)で天然水のウォーターサーバー。
サーバーのデザインがとくにオシャレです^^
大人2人で3年パック 12L×4本で月6,720円が目安。
料金はシュミレーションで簡単にわかります^^
宅配水,人気

信濃湧水


「信濃湧水」はアルプスの天然水ウォーターサーバー。
15Lが1,500円税別。初回1箱(2本)無料プレゼント中です。
宅配水,人気

フレシャスウォーター

フレシャスウォーター
フレシャスウォーターは天然水(ナチュラルミネラルウォーター)。
バナジウム配合の「フレシャス富士」「フレシャス朝霧高原」が人気です。
フレシャス富士は12L=1,944円。
ウォーターサーバー業界で初めてグッドデザイン賞を受賞した『dewo』が1/3サイズになったモデル『dewo mini』が話題。
※dewoとdewo miniは条件付きでレンタル料金が無料
宅配水,人気

クリクラ

クリクラ
RO膜で徹底的に濾過した純粋にミネラル成分を追加した水。
12Lが1,250円税別と天然水に比べて安いです。
宅配水,人気

 

 

 

 

更新履歴